|
|
|
|
|
|
会社概要
お問合わせ
採用情報
アクセス
取扱製品
業務内容
HOME
ブレイン ぶれいん ロゴ ろご 株式会社 ブレーン ぶれーん
 

リバース運用事例
 
1. メッシュデータとCADデータの混在環境(コンバージェント)でリバースモデリング
 
 
  



 
現存するマスター製品または部品を計測器でスキャンし、ポリゴンデータにて取り込み、到来のCADアプローチ同様にリブ、穴、切り欠き、溝など
部位をスキャンモデルに付加しリデザイン(再設計)
も可能で、3DデータはAdditive、CAMデータにも対応している為、生産技術でも活用できます。
到来のリバースモデリングに比べ、大幅に工数を削減できます。 高精度、高品質な計測器をチョイスすればさらに工数削減が期待できます。
 
2. メッシュデータとCADデータの混在環境(コンバージェント)でリバースモデリング
計測器でスキャンしたデータ(ポリゴンデータ)をマスターモデルとし、ブロックのソリッドデータでブーリアン演算して、
意匠面はポリゴンでブロックは従来のCADデータ(ハイブリット)のキャビ、コアモデルを作成
、設計変更も可能で、作成したデータはAdditive、CAMに
対応している為、生産技術でも活用できます。
到来のリバースにて金型モデル(キャビ、コア入れ子)から型生成までの工数を大幅に削減できます。

3. メッシュデータとCADデータの混在環境(コンバージェント)でリバースモデリング
 
 
 
計測器でスキャンしたデータ(ポリゴンデータ)の下部表面データをマスターモデルとし、上面開口部をメッシュの穴埋めで縫合し、
受け治具のレイアウト並びに受け口をブリーアン演算の差で抜いて形状作成、
設計変更も可能です。
データはAdditiveやCAMに対応している為、生産技術でも活用できます。到来のリバースにて金型モデル(キャビ、コア入れ子)から型生成までの工数を大幅削減できます。
 







4. メッシュデータを参照しながらサーフェスモデリング
 
 
 
 
 
 
計測データを領域分けし、幾何形状を作成、幾何形状をサーフェス(フェース)データに置き換えトリミングしてソリッドモデルを作成、
履歴は無いものの、シンクロナスモデリングにて設計変更は容易に可能...
 
5. メッシュデータを参照しながソリッドモデリング
計測データを参照し断面曲線(スキャン線)を生成してからスケッチに取り込み寸法拘束、幾何拘束を付けソリッドを作成しモデルを作成する。
通常のフィーチャモデリングである為、容易に設計変更可能
 
6. 製品形状の大域変形
 
 
非接触測定器にて型計測した点群のSTLデータ、またはCAE解析結果変形されたCAEのメッシュの点群のSTLをCAD上へ取込み参照、
CADデータやポリゴンデータを大域変形します。ただ大域変形するだけで無く、面の接合性も保持し大域変形することができます。
 
 7. 自動サーフェス作成(オートサーフェス)
 
 
測定されたファセット上の指定したエリアに自動でサーフェスを作成  選択したファセットボディ全体に、ワンクリックでサーフェスを自動作成
 
 ↓ リバースモデリングの受託に関する詳細はこちら 
 
 ↓ アディティブマニファクチャリングに関する詳細はこちら
 
 アディティブマニュファクチャリングに関する詳細はこちら
 
 ↓ CAMに関する詳細はこちら 
 
CAMProに関する詳細はこちら 
 
↓ デザインに求められる形状創成技術(造形)に関する詳細はこちら 
 
 
 
↓ リバースエンジニアリング&アディティブマニファクチャリングに関するお問い合わせはこちら
 
 
リバースエンジニアリングが必要となる背景とポリゴン生成からリバースモデリングそして製造までの流れ
 

 
ブレインが提案するリバースエンジニアリングは、計測器からの点群データの扱いに留まらず、CAEメッシュデータや
CAMのインプロセスワークピース、そしてCGCADで作成されたポリゴンデータ、トポロジー最適化処理されたポリゴン...etc 、
これらを入力データとし、各種デザイン、設計、製造、リデザイン(流用設計)に活用できるデータへの変換、
プロセス構築までのソリューションまでを指します。ここ数年でリバースエンジニアリングの技術も劇的に進化し、活用の幅が拡大そして進化しています。
弊社はリバースエンジニアリングテクノロジーに関わり10年以上、ソフトウェアのみならず、計測器そして製造までのリバースエンジニアリングシステムを
一気通貫で提案できる数少ないソリューションプロバイダーです。リバースエンジニアリングに関してお悩み事、もっと効果を上げたいなどの
課題等ございましたら、経験豊富なブレインへお気軽にご相談ください。
 シーメンスNX SolidEdgeのリバースソリューションエリア
 
 
 
 
 
 
 
・スキャンデータの取り扱いおよびCADの再構築からシミュレーション、妥当性確認、および製造まで、
 単一の統合されたエンドツーエンドのワークフローのサポート。
・NX コンバージェントモデリングによりリバースエンジニアリングをすることなくスキャンデータで直接作業可能。
・堅牢なパラメトリックモデリングシステム内での完全なリバースエンジニアリングワークフローサポートにより
 競合するソフトウェアよりも生産性を大幅に向上。
 
 ロボットを活用し3Dスキャン(3D計測)、自動化を目指し....
 
        
 
3D測定器(3Dスキャナー)をロボットに組み込み、シーメンスアプリケーションと連携することで、ロボットの計測ルートを自動生成、
ロボット教示のオフライン化、測定データの管理、比較検証、リバースエンジニアリングを活用し、デジタル化された実物データスキャンデータと
CADデータのマッチング等々..、作業効率UP、自動化などデジタルとのコラボレーションを推進することができます。
 
リバースエンジニアリングの最新テクノロジーについて
コンバージェントモデリング
 
従来からある通常のCADモデルと、測定データやCAEのメッシュなどのポリゴンモデルが混在した「ハイブリッド」なモデリングを、
ポリゴンモデルに対しても「パラメトリック」な操作を記録して、実行するモデリング。
この様なポリゴンをコンバージェントボディと呼びます。シーメンスNXのCAD / CAM / CAEに、AM(アディティブマニュファクチャリング)を、
製品開発プロセスを通じ一貫して利用する事で、これまでとは異なる新しい価値を持つ製品開発プロセスの構築、製品を実現することが可能です。
          
 
サブディビジョン・サーフェイス、モデリング
 
サブディビジョンは単にポリゴンを自動的に分割数を増してくれる機能で、元はポリゴンなので、テクスチャーとUV値、バーテックスカラーやエンベロープは
ポリゴン形状の時のまま使えます。また、サブディビジョンした形状を元のポリゴンに戻してポリゴンリダクションすると、用途に合ったポリゴン数に
落とし直すことも可能です。最近ではシーメンスNXやSolidEdgeCADにサブディビジョンサーフェスモデリング機能が入ってきています。
ポリゴン・ケージ (網状の多角形) で形状を制御しながら、スタイリッシュなボディが生成でき、希望の形状が得られるまでケージをさらに細かく分割し、
より詳細に制御できます。CADのサブディビジョンモデリングは、ポリゴンモデリングと比べてより精細な制御が可能で、鋭いエッジと滑らかな流線面を
両立させることができる最新の3Dテクノロジーです。
 
              
 
シンクロナスモデリング 
 
シンクロナス・テクノロジーは、流用設計や、インポートしたデータの処理、設計変更などの日常的な作業をより迅速かつ簡単にする技術です。
従来のモデリングアプローチは「履歴ベース」と「ダイレクト」モデリングですが、そのどちらにもメリットとデメリットがありますが、
それぞれのモデリングアプローチの優れた点を取り入れ、ダイレクトモデリングのスピードと簡単さ、履歴ベース設計の制御とインテリジェンスを
活用して設計することが可能で、設計に柔軟性をもたらすため、面倒な事前計画を省け、フィーチャの失敗やモデル再構築の問題、
手間がかかるやり直しなどモデル構築のトライアンドエラーを回避することができます。

シンクロナス・テクノロジーにより、新しい構想設計を素早く作成すること、設計変更に容易に対応でき、
マルチCADデータをネイティブ・ファイルのように処理することも可能になります。

・高速で柔軟な設計作成
・終盤での設計変更にも迅速に対応
・インポートした3D CADデータのシームレスな編集、テンプレート化が可能
・他の3D CADモデルからの流用設計(テンプレート化を促進)
 
 

マスターデータを流用する為、要素モデルをシンクロナス機能を使い削除
     
   
 直径サイズを変更  面の厚みを変更
|
個人情報保護方針
3Dモデリング・構造解析
他社とのパートナー関係
セミナー情報

実例・プロジェクト

会社概要

取扱製品

ご挨拶
沿革
会社概要
企業方針
各種 教育支援
リバースエンジニアリング
設計・開発・組立て・試作
ソフトウェア
ハードウェア

業務内容

ⓒ 2012 BRAIN Co.,Ltd. All rights reserved.
お問合わせ
会社概要
取扱製品
業務内容
サイトマップ
|
|
|
|
株式会社ブレイン
福岡県北九州市小倉北区米町2-2-1 新小倉ビル本館3F
ブレイン ぶれいん ロゴ ろご 株式会社 ブレーン