本文へスキップ
株式会社ブレインは日本のものづくりを元気にする会社です

事業内容 

リバースモデリングサービス (CADデータ作成)           →業務内容一覧
 リバースモデリングとは、現物にそった3Dモデルデータを作成することです
現物しかないものの複製や、金型変更後の設計データへのフィードバック、製品検査など、
適用分野は多岐にわたっています
 
 現在のリバースモデリングに満足していますか?
  • 目的に合わせたリバースモデリングとなっていますか
  • 納期・データ品質・精度は満足のいくものとなっていますか 
  • CTデータをうまく活用できていますか
パッチワークとCADライク(CAD構成面)
      株式会社ブレインがお手伝いいたします
                            ★満足のいく品質のデータをご提供いたします

リバースモデリング 作業の流れ
リバースモデリング 作業の流れ詳細
 
    ■ リバースモデリングサービスの流れ
 

    お見積もりの際に、イメージと用途に関する情報、データ形式(IGES、STEP、Parasolidなど)、ご希望の納期をお知らせください
    面落ちなどの不具合が発生しないように、お客様ご使用のCADにあわせた中間フォーマットで納品いたします
    ご要望に応じて、CATIAV5、Solidworksファイル形式での納品も可能です
    必要に応じて詳細なヒアリングもさせていただきます


   

 
     ■ 主な適応分野


 業界 主な適応品
 運輸機械(乗用車・航空機) ボディ・構造部品・パワートレイン・樹脂成型部品および金型
 電機 ・ 電器 ダイキャスト・樹脂成型品・冶具および金型
 重工業・建設機械・設備機械 鋳物・鍛造・塑性加工品および金型
 玩具・家具・文化財・医療 原型・ウレタン部品・文化財・人体 など

  


    ■  リバースエンジニアリングセットプラン
        株式会社ブレインのリバースモデリングサービスには、3D計測サービスと組み合わせたプランがございます。
        こちらのプランは、計測・計測データ編集・リバースモデリングもしくは検査までをトータルでお引き受けいたします。
        計測機を所有されていないお客様もお気軽にご連絡ください。

・  計測 + リバースモデリングプラン・・・・非接触測定機にて計測後、計測データ編集、リバースモデリングを行うプランです。 
             → 測定結果から目的に合わせた3Dモデルを作成造形いたします
               ・ 設計データとして活用するため、履歴付のデータが必要
               ・ 後工程で活用するため、高精度でのリバースが必要
               ・ 後工程で活用するため、CADライクな面構成が必要
               ・ 面構成はパッチワークで十分                 など


・ 計測 + CAT(検査)プラン・・・・非接触測定機にて計測後、計測データ編集、検査を行うプランです。
               コンター図、偏差、断面図など検査レポートとして出力いたします


            ※ 詳細はお問い合わせください

  

    ■  計測 + リバースモデリングセットプランの流れ

 
   1. 計測物イメージ・目的・希望精度・納品希望データフォーマット等をご連絡ください
   計測・リバース・検査対象物イメージ等を、Eメール/FAX/郵送等で弊社にご送付ください
   希望時期や納品締め切り、予算など、お分かりの範囲でご連絡ください

 2. お見積もり・ご連絡
   イメージと目的等、ご連絡いただいた条件からお見積もり書を作成し、FAXまたは
   E-mailにて送付いたします
   お見積もりは無料です  お気軽にご連絡ください

 3. 計測 & データ編集
   発注後、光学式もしくはレーザー式計測機にて測定を実施、その後の目的に合わせた
   データ編集を行います

 4. 3DCADデータの作成
   測定データをもとに、ご要望にあわせたリバースモデリングをいたします
   構造解析・機構解析・製品設計・金型設計・3D造形など、その後の目的、後工程を考慮した
   データを作成いたします

 5. 完成・納品
   データ完成、お客様形状ご確認いただき、修正があれば修正対応後、納品いたします


  詳細のお問い合わせやお見積もり依頼はこちらへご連絡ください

info@brain-design.jp


TEL:093-512-5980 FAX:093-512-5981